このサイトは新しいサーバに引っ越しました!!

引っ越し先↓↓↓↓

新便所の穴ブログ:
http://talkingnonsense.coolk2.com/





【ブログパーツ型オンライン予約システム「PORC」】ならインターネット予約があなたのホープページに簡単に導入できます。これで営業機会を逃しません!!美容室や語学学校、法律相談、医院などの業種に最適です。
powered by coolk2.com
【タスク管理システム「BEEF」】は5~10人程度のチームを運営するのに最適なタスク管理型のプロジェクト管理ツールです。これでデスマーチを回避できるかも!?!?
powered by coolk2.com


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔から伝わる料理の知恵
ほえ~なるほど~
知ってるのもあったけど、
しらんのも多いな~
勉強になるな~


玉ねぎの皮むきを水の中でやると、目に影響がありません。

ってか水の中で包丁をトントンするのですか(@_@)?
う~ん、たしかに目にはシミナイとおもうけど、
ハゲシクやりにくとおもうんですけど・・・


肉を柔らかくするには、濃いめの酢水の中に数分漬けましょう。

それ以外には、ビールとかワインとかに漬け込むとやわらかくなるって言うよね。

あと、この間、殻付の銀杏を買ってきて、
茶碗蒸しを作ったんだけど(オカンがね)、
その時に、銀杏の殻剥きを手伝ったんだよね。
銀杏は、固い殻の中に柔らかい皮がついてて、
固い殻はえいやぁって剥けるんだけど、
柔らかい皮が曲者で、結構剥きづらい。
そこで、固い殻を取った銀杏を暖かいお湯で洗いながら、
やさしくこすると、ポロポロむける。
これ俺の発見。
俺エライ。


アメリカに昔から伝わる、料理の知恵25 By ライフハッカー
http://www.lifehacker.jp/2009/03/09310cookingtips25.html


  1. リンゴの皮むきをたくさんおこなう時は、むいた後、塩を少し入れた冷水の中にいれておくと、5個6個とむいた時にも先にむいたリンゴが茶色くならずにすみます。

  2. 塩漬けの魚から塩気をぬくには、水の中にコップ1杯分のお酢を入れ、そこに塩漬けの魚を入れます。

  3. 鶏や他の鳥の肉を柔らかくするには、きれいにして、ドレッシングをかける前に外側、内側にレモンジュースを塗るといいです。

  4. 固い殻のある貝は、上から沸騰したお湯をかけると開けやすくなります。ハンマーは使わないで!

  5. そのまま食べてもおいしいピーカンナッツの殻をとるには、沸騰したお湯をナッツにかけ、冷めるまで待ちます。それからナッツの小さい端の部分をハンマーでたたきます。

  6. ジャムなどになるスグリの実をきれいにするには、2、3回水の中で洗い、それを布で乾かして、最後に少しだけあたためたオーブンの中に入れます。少し小麦をまぶすと、残った水分をすべてとってくれます。

  7. アーモンドを白くするには、アーモンドを片手鍋の中にいれ、冷たい水をかけて沸騰させます。そして水をとって、上から冷たい水をかけ、それを布で乾かしてください。そうすると皮が簡単にとれます。

  8. 簡単にオレンジの皮をむき、1つ1つを食べやすくするには、皮をむくまえにオレンジを3~4分あたためます。

  9. リンゴを焼く時には皮にナイフやフォークで穴をあけておくと、焦がさずに焼けます。

  10. トマトの皮をむく時は、ナイフの反対側で皮をやさしくこすり、それから普通に皮むきをすると、簡単にむけます。

  11. 新ジャガイモの皮をむく時は、皮むきの前に30分ほど冷たい塩水の中につけておきます。そうすると簡単に皮がむけるうえに、手が汚れずにすみます。

  12. 玉ねぎの皮むきを水の中でやると、目に影響がありません。

  13. パセリは冷たい水ではなくお湯で洗うと、風味が残り、切るのも楽になります。

  14. 鳥類の肉をいい色で煮るには、肉全体をレモンスライスで塗り、煮るときは油の付かない紙(クッキングペーパーのようなもの)で包んで煮ましょう。

  15. 肉を柔らかくするには、濃いめの酢水の中に数分漬けましょう。

  16. スープを作る時に使う骨は、暑い季節には使用前に熱いオーブンの中に数分入れておくと、良い状態で使い続けることができます。

  17. 鳥の羽根をむしりとる作業を早くするには、大きめのピンセットを使うと便利です。

  18. 卵をゆでている時に割れ目が入ってしまうのを防ぐには、沸騰したお湯に入れる前にあたたかいお湯の中に数分入れておくといいです。

  19. ボルシチによく使われるビーツの皮は、煮たあとすぐに冷たい水の中にいれると、簡単にむくことができます。

  20. キュウリのスライスの縁を波型になるよう飾り切りする(参照図 via k-coの独り言)には、フォークを立てて縦方向に筋を入れたキュウリ小口切りにすると簡単です。

  21. 枯れかけたアスパラガスは、茎を冷たい水の中にしばらく入れておくと、生き返ります。

  22. フライドポテトは、揚げる前に軽く小麦粉をふっておくと、美しい金色の、おいしいフライドポテトができます。

  23. オレンジ、レモンなどを絞る前には、皮をすりおろしておきましょう。後でケーキやパイなどのお菓子作りで使えます。

  24. トウモロコシの粒をとるときには、アイスピックをトウモロコシの縦軸の中央に垂直に突き刺します。こうすると、アイスピックがハンドルになってトウモロコシが扱いやすくなります。途中で手を休めるときには、アイスピックを刺したのと反対側を、ケーキ型とかに乗せておけば、机にベタ置きしなくて済みます。

  25. 皮をむいた果物の色を明るくきれいな色に保っておくには、少しレモン汁をかけておくと良いです。



関連記事


テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ
2009/03/11(水) 19:06:02| チラシの裏| トラックバック:0 コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。