このサイトは新しいサーバに引っ越しました!!

引っ越し先↓↓↓↓

新便所の穴ブログ:
http://talkingnonsense.coolk2.com/





【ブログパーツ型オンライン予約システム「PORC」】ならインターネット予約があなたのホープページに簡単に導入できます。これで営業機会を逃しません!!美容室や語学学校、法律相談、医院などの業種に最適です。
powered by coolk2.com
【タスク管理システム「BEEF」】は5~10人程度のチームを運営するのに最適なタスク管理型のプロジェクト管理ツールです。これでデスマーチを回避できるかも!?!?
powered by coolk2.com


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書評:小飼弾のアルファギークに逢ってきた


これ読んだ。

結論から言うと、本の内容は非常に面白い。

楽しく読めた。意味わからん事も多かったけど。

だけど、あくまで、異世界のお話。

おれもコイツラと同業種だけど、でも異世界のお話。

ファンタジーとかSFとか思って読めばおもしろい。

ガンダムを見て、

「おれもガンダムに乗りテー」

とか

「おれもニュータイプだZEー」

とか

おもうでしょ?ってか思ったでしょ?

それと一緒。

プロジェクトX見て、

「オレもあんな仕事してぇ~」

とか

「オレだったらもっとウマくヤルぜ~」

とか、

おもうでしょ?ってか思ったでしょ?

それといっしょ。

つまり、

読んだ後は小気味良い高揚感を味わえて、

「俺にもできるぜ~」ってな夢をみさせてくれるわだ。

だけど、決して、本気でこの本に出てくる人たちには

なれないってこと。

そもそも、平凡なアンタやオレには無理だから。

それは、あくまで物語が与えてくれた夢ですから。

そして、目指してはいけないってこと。

そして、この人たちが、自分の目指す頂点だと思わないこと。

たぶん、この人たちは、

F1のドライバーズ王者とか、

将棋の名人とか、

そっちの類に近い。

その筋の人間には光り輝く憧れの存在だけど、

それ以外の人間には「だから?」といわれておしまい。

特に日本では。(←ここ重要)

この分野でお金をもうけているひともいるけど、

お金もうけのために、その道に進むべきじゃないし、

お金もうけが目的で、その道では成功しない。

ってことで、アマゾン風に言うなら、

★★★★(星4つ)

付けたい。

マイナス1つは、

著者の意図しないところで、

その筋の人たちに余分な高揚感を与えて、

堅実な歩みを阻害してしまいそうで

ちょっと不安な本だから。

以上。
関連記事


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
2009/02/24(火) 21:59:23| 批評等| トラックバック:0 コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。