このサイトは新しいサーバに引っ越しました!!

引っ越し先↓↓↓↓

新便所の穴ブログ:
http://talkingnonsense.coolk2.com/





【ブログパーツ型オンライン予約システム「PORC」】ならインターネット予約があなたのホープページに簡単に導入できます。これで営業機会を逃しません!!美容室や語学学校、法律相談、医院などの業種に最適です。
powered by coolk2.com
【タスク管理システム「BEEF」】は5~10人程度のチームを運営するのに最適なタスク管理型のプロジェクト管理ツールです。これでデスマーチを回避できるかも!?!?
powered by coolk2.com


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RE:「政治とカネ」というバイアス
 
昨今の政治はメディアを上手く操ることが勝敗のキモになっている。だとすれば、そのメディアを上手に操れない小沢は首相になっても大成しないんじゃないの?とおもうんですけどね。たとえメディアが腐りきっていたとしても、それに影響される腐れ市民がいるのですから。

“世界的にみても異常である”ことが基地外の多く生息する日本では異常ではないのですよ。これって、“日本の降水量は世界的にみれば異常である”とおなじ理論に聞こえるんですけどね。

どーでもいいけど、はやくミンシュきえてくれねぇかな。激しく目障りで、激しくウザイんですどね。とはいえ、じゃぁだれならいいのよ?と。そういわれるとあの悪人面の小沢しかいねぇじゃん、ってなるんですよ、悔しいかな。


(´・ω・`)y-~~


「政治とカネ」というバイアス
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51477310.html

JBPressにも書いたことだが、大手メディアの世論調査とネット世論が大きく違う原因は、この政治とカネの問題だろう。マスコミの世論調査で何も実績のない菅首相を支持する人が65%にのぼるのは、「金に汚い小沢はいやだ」という消極的支持だと思われる。しかしニューズウィークも指摘するように、政治資金収支報告書の虚偽記載ぐらいのことでメディアが大騒ぎして進退問題になるのは、世界的にみても異常である。

~中略~

つまりここでも「わかりにくい大きな問題」よりも「わかりやすい小さな問題」をたたくメディア・バイアスが作用しているのである。小沢氏の政策はバラマキ的で古く、その政治手法にも強権的だという批判がつきまとう。そういう批判には意味があるが、政治資金規正法違反で起訴される可能性があるから首相にふさわしくないというのは筋が通らない。そろそろ政治とカネ騒ぎは卒業して、政治家の評価は政策と能力だけですべきである。

 
 
 
 
 
関連記事


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
2010/09/09(木) 20:00:00| チラシの裏| トラックバック:0 コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。