このサイトは新しいサーバに引っ越しました!!

引っ越し先↓↓↓↓

新便所の穴ブログ:
http://talkingnonsense.coolk2.com/





【ブログパーツ型オンライン予約システム「PORC」】ならインターネット予約があなたのホープページに簡単に導入できます。これで営業機会を逃しません!!美容室や語学学校、法律相談、医院などの業種に最適です。
powered by coolk2.com
【タスク管理システム「BEEF」】は5~10人程度のチームを運営するのに最適なタスク管理型のプロジェクト管理ツールです。これでデスマーチを回避できるかも!?!?
powered by coolk2.com


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや、ちがうでしょ:岡崎図書館事件を知るとIT立国など到底無理

岡崎図書館事件を知るとIT立国など到底無理
http://getnews.jp/archives/65524


追記の中で「私が同じことをしたとして、仮に落ちたとしても自分の所為だと認識したかどうか……。これで逮捕はとにかく怖いと思います」と記しています。



■いや、ちがうでしょ。


メリケンのベンチャー起業家達は訴訟リスクすらテイクして起業しているのだと思うよ。たしかにここに書かれている対応は酷いと思うけど、これにメゲてあきらめるような起業家だったら所詮、それまでなんじゃないかな?Googleと比べるのはちょっと筋違いな気もするけど、Gooleほど訴訟リスクを抱えてる企業はない。でもそのリスクを上手にヘッジして、自分たちのやりたいことをやってる。おそらく、優秀な法律家を抱えてるんじゃない?それだけチャレンンジスピリット旺盛なんだよ。多少環境がわるくても、それを“やらない”理由にはしない。それがシリコンバレーの気質なんでしょ。“これで逮捕はとにかく怖いと思います”だと?んじゃやるな。そういうことだ。


■IT立国として圧倒的に不利


だけどね、この岡崎図書館事件に関して読めば読むほど、お上の無能無知っぷりがよくわかる。それが露呈しているのが法整備の問題。著作権法や商取引に関する法律、また税制問題。法整備が時代の流れに完全に遅れてる。これをみると「IT立国として圧倒的に不利」と言える。つまりリスクが大きすぎる。そのリスクをヘッジするコストが圧倒的に大きい。これじゃビジネスにならない。つまり、サービス開始が遅くなり、海外勢に完全に出遅れて、ビジネスのうま味が無くなる。これじゃぁ資金も集まらないし、チャレンジする人間も限られてくる。だから、「IT立国として圧倒的に不利」ということになる。


■興味ないんじゃない?


これから何がいえるか。ずばり“政治家のオ偉い先生たちはITの事とかキョーミないんでない?”ってことですよ。まぁ建前として、口ではナンボでもいえますけど、所詮は口だけってことですよ。20年後の未来は20年前の過去同様、トヨタやソニーが背負って立っていると思ってる。いま国外のビジネスの世界で何が起きているか、なんてドーデモいい。気になるのはオバマと胡錦濤の顔色だけ。あとは有権者騙してセンキョに勝てれば、それ以外はドーデモいい。そんな政治家のオ偉い先生たちが政治してるんだから「IT立国など到底無理」なんですよ。わかりましたか!!みなさん!!
 
 
 
関連記事


テーマ:これってどお?? - ジャンル:ブログ
2010/06/28(月) 19:56:11| チラシの裏| トラックバック:0 コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。